So-net無料ブログ作成
検索選択

Windows2000でショートカットキーでロック画面に切り替える [Windows]

コンピュータロック(スクリーンロック)に切り替える方法はさまざまあるけど、
WindowsXPならWindowsキー+Lで一発切り替えができる。
しかしWindows2000にはこの割り当てがされていないので、
CTRL+ALT+DELを押して、コンピュータのロックを選んで...という手順を踏んだりするので面倒。

Windows2000で一発切り替えをするには
  1. 以下のショートカットを作成する。
    %windir%\System32\rundll32.exe user32.dll,LockWorkStation
    ※これをダブルクリックするとロック画面に切り替わる
  2. 作成したショートカットのプロパティを表示させ、ショートカットキーを定義する。

これでOK。
ただ、Windowsキーを組み合わせたキーアサインはできない様子。
フリーソフト等を組み合わせれば可能かもしれない。

http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/expertzone/tips/april/foumberg1.mspx
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。